iconカリキュラム

LIFE DESIGN SCHOOLは、一人ひとりに合わせて場がつくられるので、毎期ごとにクラスの内容や雰囲気も違いますが、このページでは6ヶ月間の大きな流れを紹介します。毎週のクラス、2回の合宿、そして最後の舞台となるFORUMまでの旅路をご覧ください。

LIFE DESIGNとは、
TIME DESIGN

image

クラスの序盤は、基礎編です。LDS生の人生の基盤となる考え方や習慣に取り組みます。LIFE DESIGN SCHOOLでは、毎日の時間の積み重ねによって人生がつくられると考えているので、いかに毎日の時間をより良い時間にしていくか考えていきます。そういう前提に立って、毎日の時間をスケジューリングし、デザインします。同時に、LIFE DESIGN SCHOOLでオススメしている習慣をお伝えしながら、それぞれに良き習慣を磨き、人生の基盤を豊かに育んでいきます。 そうした中で、毎日を意図的に過ごせるようになり、いい習慣が身につくようになると、身体的にも精神的にも安定した生活が整ってきます。LDS生以外の方も、是非毎日をスケジューリングしてみることをオススメします◎

line

Stretch Zoneへチャレンジし、LIFE SHIFT CYCLEをまわす

image

LIFE DESIGN SCHOOLでは、毎週クラスの最後に、来週のクラスまでの自分のアクションをコミットします。これは、自分の実現したい未来を形にするためには、今まで慣れ親しんだ、快適な領域(Comfort Zone)ではなく、今までやってきてないことや、自分にとって難しいと感じる領域(Stretch Zone)へのチャレンジが必要だからです。
日常生活でコミットしたことにチャレンジして、日々振り返り、次のチャレンジに活かしていく。PDCAを回すように、LIFE DESIGN SCHOOLでは、独自のLIFE SHIFT CYCLEというサイクルを回していく中で実現したい未来に確実に近付いていきます。そして、続ければ続けるほど、振り返った時に”いつの間にかこんなところまでたどり着いてしまった”という感覚になることも多いものです。 自分にとってやったことのない、Stretch Zoneへのチャレンジは誰もが怖いものです。でもLIFE DESIGN SCHOOLでは、一人ではなく同じクラスの仲間や、運営メンバー、ファシリテーターと共に対話しながら、関わり合う中で、一人では思いつかなかったアイディアや、勇気がつかないこともチャレンジできるようになります。

line

今までの自分ととことん向き合い、
心を磨く

image

基礎編が終わると、探求編へ。探求編は、1回目の1泊2日合宿から始まります。普段のクラスの場所から離れ、自然の中にある合宿所で、今までの自分と、とことん向き合う2日間です。事前にやってきたワークシートを中心に、今までの自分の人生を一人ひとりゆっくりと振り返ります。浮き沈みあった人生の出来事を紐解き、そこから何を学び、何を信じるようになったのか。経験の中で知らず知らずのうちに築き上げてきた自分のBelief(信念や思い込み)を棚卸して、心を磨きます。思い出や記憶によっては、楽しいばかりの時間ではないかもしれませんが、奥底に眠っていた自分の願いや才能に気付く、貴重な時間です。

line

道なき道を挑み、可能性を広げる

image

1回目も2回目も合宿では、山登りをします。山の登り方、下り方にも一人ひとりの特徴や癖がとてもあらわれてきます。山を通じて、現れる己の姿、心の揺らぎや癖、それらは自分を内省し、さらなる高みを目指していく上で絶好の素材になります。山を練り歩き、身体的にも山の頂きを目指し、達成する感覚と、自分の心と向き合い、弱き自分に打ち克っていく感覚を両面的に体験できるLIFE DESIGN SCHOOLのアウトドアプログラムは、参加者の人生の記憶に色濃く残る、忘れられない体験になっています。また、多くの参加者が大きく変化して、加速していく大事な分岐点になることが多いものです。

line

これからの働くを考える

image

探求編が終わると、いよいよ未来編へ。そもそも仕事とは、何なのか?仕事の本質を考え、やりたいことを仕事にする方法やこれからの仕事の未来について考えます。コンテンツは、自主自立型組織の日本を代表するコンサルタントである代表の小寺が制作しているので、最先端の仕事や働き方を加味した上で、これからの時代にフィットしたライフデザインをすることができるのも特徴です。

line

実現したい未来をプロトタイプし、
実行力を磨く

image

実現したい未来を叶えるためにプロトタイプとしてプロジェクトを立ち上げるのが、LIFE WORK CHALLENGEです。実現したい未来を描いて終わりであれば、ただの妄想や空想で終わってしまいます。自分が「こうしてみたい!」「こうなったらいいな!」を形にできてこそ、現実が変わるのであり、その実現力を高めることにLIFE DESIGN SCHOOLはこだわっています。 いろんな人が集まり想いを語り合える場を目指してBARをやる人、スポーツシティーを目指して同じような想いを持つ学生を集めて学生団体を立ち上げたりスポーツクラブに連絡を入れてイベントを開いたり、クリエイターを目指してLINEスタンプ作りや製作チャレンジに励む人など、LIFE DESIGN SCHOOLでは、自分が体現したいライフワークに向かって様々なチャレンジが生まれています。

line

そして、実現したい未来への
スタートラインへ。

image

LIFE DESIGN SCHOOLの最後を飾るFORUM。自分がどんな人生を歩んできて、これからどんな未来へ向けて、どう生きていきたいのかを語る舞台です。当日は、家族や友だちをはじめ多くの来場者が集まる中で、飾らぬ等身大の想いを語り、自らの生き様を示し、宣言します。新たな始まりとなる日です。

さあ、
本当の自分に
出会おう!
無料体験会へ
申し込む